美容院の求人広告について

求人をお考えの美容院・美容室オーナーの皆様へ

Beauty Streetがなぜ求人広告を出すのか?

Beauty Streetは、本来は集客の為の広告媒体です。一方で求人広告にもかなり力を入れており、実際に多くのお店で成果があがっています。

しかし、集客媒体がなぜ求人広告の掲載を行うのでしょうか!?

それは雇用こそが地域経済にとっての血流であり、社会貢献であるためです。一般の人にとっての社会貢献とは、募金だったり献血だったり、時には清掃や植林など、ボランティアをさす事が多いように思います。もちろんそれは立派な社会貢献ですが、経営者であれば、経営社にしかできない社会貢献をしなくてはならないと私たちは考えます。それはすなわち雇用の創出です。

過疎による山間部の疲弊をはじめ、人口流出や経済格差、教育格差、孤独死問題も、元をたどれば雇用創出の有無が根源にあります。多少不利な地域でも、元気な雇用主がたくさん活躍している場所は必ず豊かです。

会社がどんどん大きくなれば納税や大口の寄付といった社会貢献の選択肢も出てきますが、それは大企業の役割です。地方都市の中小企業ができる最大の社会貢献こそが雇用の創出! 私たちはそんな想いから求人広告を制作し、掲載しています。Beuayt Streetが制作する求人広告の内容が濃いのは、そういう背景があるからです。

ミスマッチを防ぐ

雇用は社会貢献であると書きました。つまり雇用は人助けという意味でもあります。

雇用する事によってその人の人生が形成され、家族が形成され、その人生が形成されます。人ひとりの雇用が周囲に与える影響は非常に大きいです。ですから雇用主は雇用に対して真剣な覚悟が求められます。とは言え、雇用者と被雇用者の間にミスマッチは必ず存在します。各人の人格に深刻な問題がある場合を除けば、ミスマッチの多くは事前に防げるはずです。そのためにも、事前に求職者に伝わる情報は最大限に多くすべきで、結果としてBeauty Streetの求人は長文になります。そして写真も多くなり、クオリティも高くなります。(この点は、集客ページにおいても同様です)

Beauty Streetは写真がきれいとか、内容が充実しているといった点で好評価を頂く事が多いのですが、それは情報伝達を追求していくと自然にたどり着く帰結と言えます。豊富な事前情報によってミスマッチが解消され、事業者も求職者も大幅にリスクが減ります。雇用のミスマッチは双方にとって、時間・お金・精神面においての大打撃であり、悲劇でしかありません。それを回避する事が人助けになり、地域経済の強化につながります。私たちが求人広告を掲載する理由が、まさにここなのです。

求人や集客の広告媒体は多いです。しかし、理念やハートが感じられる媒体は驚くほど少ないのが現実です。

私たちは、ハートあるオーナーの皆様の求人だけを取り扱いたいと思っています。
私たちの考えに賛同され、かつ結果を出したいオーナーの皆様は、是非とも一度Beauty Streetにご相談下さい。

関連ページへのリンク

最新の求人情報一覧は下記URLからご参照下さい。
http://www.beauty-hiroshima.com/recruit/

求人掲載のご相談はお電話(082-258-2750)、もしくはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。