Cecil hair という選択

先日求人公開になったCecil hair。近年数が増えて来ている「業務委託」という形態。実はこのタイプ、他にも数社あり、それぞれ広島にも出店があります。それらにくらべてCecir hair にどんなメリットがあるのでしょうか? 広島エリア担当の方に伺った話を元に、以下にまとめまてみました。

他社に比べても給与が高い

まあ、そういうことですね。わかりやすい話です。厳密には、給料が高いというよりも美容師さんの取り分を多く設定しているということ。業務委託(や面貸し)の場合、お店側が50〜60%を取り、残りを美容師さんに支払うという仕組みが大半ですが、この比率が他店よりも良いのだとか。つまりお店の取り分を少なくし、その分働き手である美容師さんに還元しているのだという話。

で、実際に働いている人に聞いてみました。というのも、以前Beauty Streetで掲載していたお店のスタッフさんが転職してCecilに在籍していたため。聞けば、率直に以前より給料が大きく増えたとの事。休みも自分の裁量で取れるので「良くなった」のだそうです。

腕があり、セフルマネジメントができる人材にとっては魅力的な選択肢だと言えそうです。

店長があるていど采配を行う

業務委託や面貸しにネガティブなイメージを持つ人もいるのですが、それはいくつかの事業者がハードでブラックな運営を行って来たことにも原因があるようです。そういった他社の前例を元に問題点を改善して来たお店がCecil hairなのだとか。「無理に売れ売れ」というのはやらない社風なのだそうです。

事実、取材を通じて本部の方とも何名か接する機会があったのですが、ギスギスしておらず一般職の企業さんと話しているような感じでした。

で、店長として采配を振るうのは社員さんらしく、業務委託と社員さんがうまく噛み合って回している会社なのだと感じています。もちろんうまくいっている店舗、そうでない店舗とあるのだとは思いますが、こういう働き方は美容院を問わずこれからの社会の選択肢の一つなのだろうと思います。

それでも広島では人が集まらない

ここまで聞くと、「とてもいいお店じゃないか!」と思う人も多いはず。それでも広島においては他地域と比べても応募が集まらないのだとか。これはお店がどうのというより、実際の店舗数(需要)と美容師人口(供給)のバランスが完全に狂っているのが原因のように思います。これは美容業界だけでなく建築関連でも言われているそうですが、ともあれ需給バランスの崩壊は今後も当面続きそう。

転職を考えている人にとっては有利な時代が続くとも言えますね。

セシルヘアーの求人は下記から

Cecil hair

応募相談

『どんなお店なのかもっと知りたい』
『実際のところ、客層や働いている人はどんな雰囲気なの?』
などなど、お店には直接聞けない質問を、
Beauty Street編集部が代わってお答えします。

取材を通して見た、客観的なお店の素顔はもちろん、
第三者視点で、どういった人なら合うだろうか?といったコメント、
周辺環境や小話まで、求職者が知りたい『ホントの事』をお伝えします。

応募検討中の方は、下記のフォームより、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。

内容確認後、追って担当者よりご連絡致します。
それまでしばらくの間お待ち下さい。

※自動返信メールが届かない方はメールがブロックされている可能性があります。迷惑メールフィルターを一時的にオフにしていただくか、Facebookページのメッセージ欄より改めてご連絡下さい。