広島のヘアサロンの数と美容師の需要。

広島のヘアサロンの数をご存じでしょうか?

色々なスタイルのお店がありますが、なんと2000店舗に上るそうです。

凄い数ですよね。

男性の美容師は技術と経験を積んで、自分のやりたいことを実現させるためにも独立するケースはとても多いです。一方女性の美容師は家庭や子育てなどとバランスを取りながら働く方が多いので、独立傾向は少なめです。

お店を出すということは、そこにスタッフの需要があるわけなのですが、美容師の数が急増しているわけではないので、当然スタッフ不足の問題に悩まされているお店はたくさんあるのが現状です。

3月に新しく入った人が5月には辞めてしまうといったような現実も実際によくある話で、なぜかというと合わない。想像以上にキツかった。他に条件の良いお店がみつかった。などという理由が大半です。

今までの美容業界の傾向は残業は当たり前で休みも週一あるかないか。といった感じでしたが、ここ最近の求人の傾向は、女性が働きやすい現場になりつつあるように感じています。むしろ、キツい仕事内容でもついてこれる人のみが生き残るというようなストイックなお店は受け入れにくくなっている傾向があります。

技術の向上はもちろん大事ですが、ハツラツとしてキレイでオシャレなスタッフが働くお店に人は集まります。美を磨く場所ですから。美の基本は心身共に健康な体です。

時代の流れでしょうか?このバランスを大事に考えるお店が増えてきたように思います。

子育てで一度美容業界から離れた方も、家庭とのバランスを取りながら働けるお店は増えています。

生涯使えて。常に求められる技術を生かしてみませんか?

広島の美容室求人一覧